• ホーム
  • センター概要:会員制度

会員制度

主体的に人権に関する啓発・学習活動に取り組む団体や企業に対して、活動支援や交流の場を提供しています。

[要件]

  1. 名古屋市内に所在し、市内で主体的に人権に関する啓発・学習活動に取り組む団体であること。
  2. または、

  3. 既にセンターに登録している会員に所属する団体であること。
ただし、名古屋市暴力団排除条例(平成24年名古屋市条例第19号)第2条に規定する暴力団員又は、暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する場合は会員にはなれません。

[活動支援]

  1. 研修室の予約(利用予定日より6か月前から予約可)
  2. 図書、視聴覚資料(DVD・VHS)の貸出し
  3. 人権啓発に関する研修等に係る資料提供などの支援等
  4. 会員登録団体・企業様のチラシ配架(ただし、当センターでの審査あり)

[申請手続]

下記の書類をご提出ください(メール、FAX、持参)。申請書等を確認させていただいたうえで、登録を決定します。なお、登録期間は3年です。

  1. 会員登録申請書(様式あり)
  2. 登録申請の内容を確認するための書類(会則、規約、活動実績など)
お申込みはこちら